ひなやのごはん

出張料理人ひなです。季節の野菜とやさしいおばんざいをお届けします。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の、名曲おばんざい喫茶

NCM_0597_convert_20141031181939.jpg


食欲の秋、楽しんでますか?
11月13日(木)においしいおばんざいと名曲を楽しむイベントを開きます。
以下、イベントページより転載。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 wato kitchen × hinaya × DJ Hatachan
      PRESENTS

  【秋の、名曲おばんざい喫茶】

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ケータリングの「wato kitchen」と「ひなや」がコラボレーションし、
1日限定 "おばんざいが美味しい喫茶店" をオープンいたします☆

昼は着席してランチプレートを。
夜はわいわいビュッフェスタイルで。
さらにお土産用おばんざいもいろいろと。
いずれも旬の食材をたっぷり使ったメニューをご用意する予定です。

また、店内では DJ Hatachanが、ハウス?ジャズ?歌謡曲?!
素敵な音楽を選曲してくれますよ。

おいしいごはんと心地よい音楽で
のんびりにこにこ、秋のひとときをご一緒しませんか♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

◎日にち 2014年11月13日(木)

◎昼の部
・時 間  A 11:30~13:00
      B 13:30~15:00
・定 員  各回10名様
・メニュー おばんざいプレート(ミニデザート付)1500円
      ドリンク 500円〜

◎夜の部
・時 間  18:00~21:00
・定 員  15名様
・メニュー おばんざいビュッフェ(1ドリンク付)4000円
      ドリンク 500円~

お申し込みはfacebookのイベントページからか、メールでお願いします。
メールhinayanogohan☆gmail.com(☆を@に変えてください)

詳細は→秋の、名曲おばんざい喫茶 FBイベントページ


今回一緒にごはんを作るのは、人気フードコーディネーターでイラストレーターのwato kitcheのわとちゃん!
かれこれ10年来の付き合いの彼女は、ほんわかお日様のような笑顔と人柄で、作るお料理も彼女そのもの。
愛情たっぷり、アイデア満載のわとちゃんのお料理とコラボできて最高に楽しみなのです。
場所はこの夏にオープンした彼女のアトリエ。
調布の柴崎駅から徒歩1〜2分のマンションの一室に、素敵な空間が広がります。

そしてふたりのごはんに素敵な音楽を添えてくれるのは、DJ Hatachan
めっちゃええ声のHatachan。
どんな選曲かは当日まで内緒。

晩秋のひと時を、一緒に過ごしませんか?
お問い合わせ、お申し込み、お待ちしています。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 18:34:42|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長谷の市出店のお知らせ

20130603122822_tmp.jpg


長谷の市出店します!

日時 10月19日(土)8:00〜11:00
場所 甘縄神社参道

春に大好評だった、羽釜で炊いたごはんの「たまごかけごはん」再登場です!
今回も秋田の若手農家集団「トラ男」のあきたこまちです!
単一米ならではの際立つ甘味、旨味、粘り。
そこいらのお米とは美味しさが違います。
しかも新米!!!!!
トラ男武田プロデューサーも来場して、熱い米トークと共にお米の販売も行いますよ。

もちろんひなやですからおばんざいもご用意します。
だしまきや秋のおばんざいをぎゅぎゅっと詰めます。

羽釜
かまど

トラ男米
炊きたて

想像しただけでよだれが出て来ませんか?

日曜の朝は長谷で朝ごはんに決まり!
甘縄神社の参道でお待ちしています!!

*メニュー*
・おばんざい盛り合わせ 500円
・たまごかけごはん   300円
・鶏そぼろ丼      400円
・生玉子         50円
(写真は鶏そぼろ丼に生玉子をプラスしたものです)


羽釜ごはんは8時、9時、10時に販売できるよう炊き上げます。
各回40食ずつのご用意ですので、次の炊き上がりまで売り切れている時間があります。
どうぞご了承ください。

  1. 2014/10/15(水) 18:56:06|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長谷の市出店のお知らせ

140904-event-hasenowa01.jpg

毎年5月と10月に催される長谷の市に、ひなやも出店させて頂きます。
羽釜で炊いたトラ男米で、とびっきり美味しいたまごかけごはんを販売します。
その他、おばんざい盛り合わせも予定。

鎌倉の朝散歩におでかけください。

日時 10月19日(日)午前8〜11時
場所 甘縄神社参道

長谷の市HP



  1. 2014/10/01(水) 23:12:19|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10/4(土)&10/18(土)山田家とゆるり野草盆栽学科

DSC_9035-1280x848_convert_20141001225526.jpg


「子ども原っぱ大学」のイベントでランチを担当させて頂きます。
素敵な庭園で野草盆栽を作って、羽釜で炊いたごはんで作った塩むすびを頬張ってみませんか?
親子でも、大人だけでも参加できます。


以下、HPより転載。

子ども原っぱ大学とは

身近な自然の中で思いっきり遊んだら気づいた大切なこと。

枯れ葉まみれになって、ズボンに穴開けて、泥だらけになって、擦り傷たくさん作って・・・。小さい頃は当たり前だったそんな時間から遠くなっていたな、と最近気づきました。幼稚園に入った長男と最初は「子どものため」と秘密基地を一緒に作ったり、枯れ枝やどんぐりを拾って遊んでいたら、子どもと同じぐらい(もしかしたら子ども以上に!)楽しんでいる自分がいました。小さい頃の感覚がよみがえってくる喜び、日常の凝り固まった頭がほぐれる感じ。五感が総動員されている感覚。傍らでは目を輝かせて遊んでいる我が子。

なんて素敵な時間なんだろう、なんて楽しいんだろう。

「自然」に触れ合うのにどこか遠くの「大自然」までがんばって出向く必要なんてない。僕らの周りにはこんなに素敵な小さな自然が溢れてる。お金をかける必要もない。ちょっとした工夫で、家から遠くない場所で、大人も子どもも最高の時間を全身で味わうことができるんだ。そんなことに気づきました。

そんな、身近な自然との触れ合いを通して全身で感じることは、頭でっかちに机に向かって考える時間よりもたくさんの気付きを僕と長男に与えてくれました(たぶん)。だから、大人も、子どもも関係なく、たくさんの人とそんな体験を共有したい。そんな思いから「子ども原っぱ大学」を立ち上げました。

そんなわけで、「子ども原っぱ大学」には小難しい授業もややこしい校則もありません。ただ、大人も子どもも関係なく、身近な自然で思いっきり遊ぶことで、小さな気付きをそれぞれが得られる、そんな場にしたいと思っています。

子ども原っぱ大学
塚越 暁


お申し込みは
10/4(土)&10/18(土)山田家とゆるり野草盆栽学科 ページ下のフォームからお願いします。


NCM_0039_convert_20141001225859.jpg
NCM_0040_convert_20141001225935.jpg
  1. 2014/10/01(水) 23:00:53|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。