ひなやのごはん

出張料理人ひなです。季節の野菜とやさしいおばんざいをお届けします。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キーマカレー

金曜のランチのお届けはキーマカレーでした。
トマトマリネと鎌倉産のいろいろリーフのグリーンサラダ、白いんげん豆の冷製ポタージュと一緒にお届け。

まかないも、もちろんキーマカレー。
炊飯器をお届け先に出張させたままだったので土鍋でご飯を炊いて、目玉焼きもトッピングしちゃった♪

kimacurry.jpg

玉ねぎ、にんじん、じゃが芋、セロリ、筍、トマト、ひよこ豆、生姜、ニンニク、お野菜いっぱい。
筍のしゃきしゃき歯触りがアクセントになって楽しい。
ブロッコリーは間引きされた赤ちゃんなので、柔らかくって瑞々しい。
マリネにしたトマトはワインビネガーが程よく味が馴染んで、ピクルス代わりにお口をさっぱりさせてくれます。
一皿で20品目軽々クリアなランチでした。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/23(土) 20:54:50|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉じゃが定食

昨日の「ひなやのばんごはん」のお献立は、肉じゃが定食でした。
わたしもお味見を兼ねていただきます。

lunch.jpg

[肉じゃが定食]の続きを読む
  1. 2011/04/16(土) 12:30:41|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロールキャベツ

春キャベツでロールキャベツを作りました。

大きなお鍋でお湯を沸かし、お尻(芯)の周りに包丁を入れたキャベツをフォークで刺してくるくる回しながら、葉を1枚ずつ剥いていきます。
その数4個。
大きい葉は30枚、小さい葉も30枚。
茹でながら剥くので、葉が破れることなくきれいに最後の1枚まで取れます。
ざるに広げて冷まします。
冷ましている間に、豚挽き肉、玉ねぎのみじん切り、牛乳を吸わせたパン粉、玉子、塩胡椒ナツメグ醤油をよぉ~~くこねこね捏ねます。
芯を薄く削いだ大きい葉に、小さい葉を敷いてその上に餡を乗せ、くるくる巻いていきます。
巻き終わりを下にしてお鍋にぎゅぎゅっと並べ、スープを注いでぐつぐつことこと煮込みます。
しばし休ませて、食べる前に温め直します。

rollcabetu.jpg

巻きのゆるい柔らかい葉は、甘みが強くて煮込むととろとろにとろけます。
お箸ですぅーーっと切れるように仕上げました。
お味はコンソメではなくお出汁と薄口醤油とみりんと日本酒の、和のスープ。
そのスープにホールトマトを加えて煮詰めた「和風トマトソース」でいただきました。
柔らかな酸味が食欲をそそります。
年中そそられてるって?
ハイソウデスガナニカ?

春を味わいました。
  1. 2011/04/09(土) 02:10:31|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お好み焼き

久しぶりにお好み焼きを焼きました。

okonomiyaki.jpg

先日、鎌倉駅近くのお好み焼き屋さんに行ったのですが、なんだかなぁ…なお味で、もやもやしていたのをリベンジしました。
最近は東京駅近くのTOKIAビルに入っている「きじ」さん(大阪・梅田にある有名店)で頂く事が多いので、関東に美味しいお店が少ない事をうっかり忘れていたのです。

シンプルな豚玉が1番好きです。
この時期、春キャベツと呼ばれる巻きがゆるくて柔らかい葉のものが出回ります。
お好み焼きには水分が多すぎてあまり向かないのですが、普通のものが手に入らずこちらを使いました。
ベストな焼き加減とまではいきませんでしたが、満足満足。
青海苔を切らしていたので、マヨネーズをお洒落バージョンにしてみました。
爪楊枝で簡単にできますよ。

  1. 2011/04/02(土) 23:21:58|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。