ひなやのごはん

出張料理人ひなです。季節の野菜とやさしいおばんざいをお届けします。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊勢海老BBQ

ちょっと前のお話しですが、女の子いっぱいでBBQをしました。
場所は葉山・一色海岸の海の家「松」さん
こちらでは道具や食材を全て用意していただけるので、手ぶらでOKなのです。
女の子にぴったり!

さっそくかんぱ~い♪

340.jpg

松さんのお料理は全て手作り。
冷凍食品や出来合いのものを一切使わないという、こだわりの海の家。
地元の海の幸山の幸を、こころをこめてお料理されています。
去年の夏、バイトしていた知人を尋ねておじゃましたのがきっかけで、その時いただいた真ダコのスモークやピクルスのあまりの美味しさに感動!
今年の夏も楽しみにしていました。

朝、仕入れに行ってくださった海の幸がこちら!

RIMG0129 のコピー

サザエにイカにホイルの中にはかわはぎちゃんやカンパチくんが包まれています。
そして伊勢海老!!!
お盆あけでお魚が少ない(しかも高い!)中、無理を言って特別に仕入れていただきました。

RIMG0131 のコピー

炭火で炙ろうとしたら、逃げました!
とうもろこしやじゃがいも、玉葱の甘いこと!
イカはお刺身でも食べられるものなので、さっと炙ってワタごと輪切りにして肝和えに。
料理人魂に火が着きます。
伊勢海老ちゃんは焼けたらまっぷたつにして、人数分に分けてパクリ。
おまけに焼きおにぎりまで用意していただいて、みんな満腹♪

おなかいっぱいになったら、海であそんだりハンモックに揺られたり。

RIMG0127 のコピー

そしてお約束のスイカ割り!
パカッ!

RIMG0145 のコピー

東京から来てくれたメンバーは、遊び疲れて帰りの電車はみんな爆睡だったとか。
寝過ごさなくてよかったね。
「松」さん、楽しい1日をありがとうございました!
スポンサーサイト
  1. 2010/08/26(木) 15:12:41|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アウトドアでおばんざい!?

丹沢にピクニックに行きました。
仲良しの鎌倉・丸七商店街のお寿司屋さん「えにし」ご夫妻と、常連さんのSさんと4人、大将の運転する車でぶぃ~んと行きました。

お昼ご飯の前に、洒水の滝に寄ってマイナスイオンを浴びました。

RIMG0125 のコピー

山の中はひんやりとして澄んだ空気に包まれていて、大きく深呼吸するとからだの中がきれいになりそう。
湧き水は名水100選にも選ばれているそうで、飲んでみると柔らかい口当たりでした。
これでご飯炊いたらおいしいだろうなぁ。

はらぺこの4人、花より団子、滝よりランチ(笑)でさっさと次の目的地に向かいます。
丹沢湖を越えて、さらに奥へ。
奥箒沢というキャンプ場に車を止めて、キャンプ場ではなく横の河原へ向かいました。
景色を楽しむ余裕もなく、大慌てでセッティング。
15分もかからないうちに「かんぱ~い」「いただきま~す」




[アウトドアでおばんざい!?]の続きを読む
  1. 2010/08/11(水) 23:50:28|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あさりにゅうめん

飲ん兵衛です(笑)
大好きな仲間と美味しいものを食べて楽しく飲んで気持ち良く酔っぱらって、コロンと寝るのがしあわせです。
でも飲み過ぎには注意です。

翌日は酷使した胃腸や肝臓を労るために、やさしいものを食べましょう。

RIMG0129_20100808235535.jpg

あさりと昆布のあっさりしたお出汁でにゅうめんにしました。
喉越しの良い揖保の糸は、子供の頃から親しんだお素麺。
奮発して黒帯の「特級」ですよ。
ちゅるんと麺を食べ終えたら、薄口醤油で味を整えただけのシンプルなおつゆを、一滴残らず飲み干します。
うぅ~~ん染み渡るぅ~~~~~

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/08/09(月) 00:01:31|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焚き火カフェ

最近仲よくなったご家族にお誘いいただき、焚き火カフェを体験しました。
アイスコーヒーをいただきながら、焚き火を囲んでおしゃべりします。

100806_183054.jpg

風の気持ちいい小さな海岸は、地元の子供たちや犬の散歩にきたご近所さんしかいない、穏やかな空間。
夕日を眺めながらするする伸びるバーベキューフォークでソーセージをパリッと炙ったり、出来立てホットサンドを頂いたりと、なんとも贅沢な時間を過ごしました。

100806_185548.jpg

みんなの顔が見えなくなってきた頃、焚き火もおしまい。
ささっと片付けられるコンパクトな焚き火グッズに感動しつつおひらき。

100806_191307.jpg

そして、実はそこからもうひとつお楽しみが♪
パパ特製ビーチサイドカレーをごちそうになりました。
いつもよりいっぱいの星空を眺めながら頂くお味は、これまた格別!
とっても素敵なひとときをありがとうございました!!

  1. 2010/08/07(土) 23:43:35|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サプライズバースデーパーティ

それは3週間前の出来事。
以前、おうちのお披露目パーティでケータリングさせて頂いたお宅の奥様から1通のメールが届きました。
以来、度々メールで作戦会議を行い、当日を迎えました。
お魚屋さんに行って来ると出かけた奥様に、ピックアップしていただいてお宅に向かいます。

ひな:「こんにちは~~」
だんなさま:「は~~い(あれ?)」
ひな:「来ちゃいました」
だんなさま:「えとえと、こんにちは(あわあわ)」
そこにひょっこり奥様が顔を出し、「お誕生日おめでとう!」
そう、お誕生日ディナーのケータリングをプレゼント!なのです。

お献立はこちら↓
おばんざいいろいろ
だしまき、蒸し茄子の生姜酢醤油浸し、ゴーヤとささ身の梅肉和え、トマトの豆腐詰め出汁ジュレ添え、万願寺唐辛子とお揚げさんの炒め煮
そして、上座に鎮座ましますは、K家のご長男。

RIMG0131.jpg

わたしも一緒にとおっしゃってくださったので、遠慮なくかんぱーーい♪

RIMG0138.jpg

さらに金目鯛のアクアパッツァ。

RIMG0141.jpg

ご飯は無理だけど、もうちょっとつまみたい。
ちびちび飲むのに最適な蛤の酒蒸し。

RIMG0145.jpg

築40年の住宅をリノベーションし、高い天井に広いリビング、対面式のキッチンと、まるでカフェのようなお洒落で心地よい空間に笑い声が響きます。
おうちの中にハンモックがぶら下がっていて、ゆらゆら気持ち良さそう。

RIMG0142.jpg

とっても素敵なご家族で、わたしまでしあわせな気持ちになりました。

お言葉に甘えすぎて、その夜はお泊まり。
翌朝、今回のメインとも言える鯛飯を土鍋で炊きました。
じゃ~~ん♪

RIMG0156.jpg

夕べ出せなかったゴーヤチャンプルも作って、ボリューム満点朝ご飯をご用意。
もちろん、もりもり食べてきちゃいましたよ(笑)

Kさま、お誕生日おめでとうございました。
また1年が素敵であるように。
ゆたかであるように。
すこやかであるように。


  1. 2010/08/05(木) 01:16:45|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。