ひなやのごはん

出張料理人ひなです。季節の野菜とやさしいおばんざいをお届けします。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おうちごはん

久しぶりの休日は、のんびりゆっくり自分のためだけにごはんを作ります。

楽しく飲んだ次の日は、からだにやさしい豆乳リゾット。
RIMG3991.jpg


冷蔵庫の残り物を具にしてグツグツ。
今日はエリンギ、トッピングはしらすと大葉で和テイストに。
味付けは塩少々と薄口醤油、隠し味に粉チーズ。
ふんわりと胃に膜を作ってくれて、じんわりからだがあったまってくる。

時々無性にエビフライが食べたくなりませんか?
しかもおっきいやつをガブリとかぶりつきたくなりません?
お店で食べると高いので、おうちで揚げちゃいましょう♪
5匹で580円のお買い得有頭エビで、思う存分堪能しました。

RIMG3985.jpg


ケチャップごはんも添えて、おとなのお子様ランチがテーマ。

RIMG3987.jpg


大満足♪



スポンサーサイト
  1. 2008/06/18(水) 13:18:58|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プライベートパーティ

とっても素敵なパーティにケータリングさせて頂きました。
仕込みの時間の関係で、オードブルのみのお届けでしたが、逗子の有名店のお料理と肩を並べ(お皿を並べ?)させて頂き、貴重な体験ができました。

デジカメを忘れちゃったので、携帯の画像ですが。
080607_144338.jpg


カツオの漬けやゴーヤと茗荷の梅肉和え、定番トマトのおひたし等、初夏のメニュー。
080607_144349.jpg
080607_144400.jpg


だしまきは特設ステージにて焼き焼きパフォーマンス(画像はまたいずれ)
焼きたてを召し上がっていただきました。

080607_150756.jpg

逗子の有名店「JJ MONKS」さんのゴージャスなお料理!
後から大好きなピザ屋さん「自遊人処」さんのピザも登場して、つまみ食いどころか本気食いしちゃいました(笑)

ジャズライブもあり、夢のようなひと時をご一緒させて頂きました。
080607_162859.jpg


ありがとうございました!

  1. 2008/06/08(日) 02:41:46|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ゲージュツな時間

翌日の月曜日は、逗子在住の現代アート界の重鎮、原口典之さんの個展のオープニングパーティにケータリング。
銀座まで電車に乗って、お料理をえっちらおっちらお届け。
あいにくの雨でしたが、たくさんの方々が来場され、原口さんのゲージュツと共にひなやのお料理も召し上がって頂きました。

RIMG3944.jpg


こじんまりとしたギャラリーに、アーティストや美術評論家さんなどなど、身動きできない程のお客様がいらっしゃってわいわいと盛り上がる、熱気に溢れたひと時でした。

RIMG3942.jpg
RIMG3943.jpg


昨日のお料理とほぼ同じ内容でしたが、全くジャンルの違うお客様にもご好評頂けてよかったよかった。
原口さんの個展は再来週まで開催されていますので、お時間ございましたら是非♪

ギャラリー現
http://www.jpartmuseum.com/g_gen/



  1. 2008/06/08(日) 02:19:45|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やさしい時間

先週の日曜日は、逗子のフリースクール「遊悠楽舎」さんのNPO法人設立のお祝いの会にケータリング。
盧花記念公園の中にある、緑に囲まれた古い日本家屋までお届けしてきました。
爽やかな晴れ空の下、新緑が濃さを増して成長していくように、増々のご活躍をお祈りしながら、心を込めて作りました。

RIMG3906.jpg


愛知県渥美半島に住む友人から、朝届いたばかりのベビーコーンもどっさり。

RIMG3910.jpg


一緒にどうぞとお気遣い頂いて、わたしもかんぱ~い♪
RIMG3912.jpg


和やかな雰囲気の中、お料理も次々にからっぽになって、「これは何ですか?」とか「どうやって作るんですか?」とお声をかけて頂いて嬉しい限り。

デザートはおっきなかぼちゃプリン。
RIMG3915.jpg


実は、仕込みに1番時間がかかったのがこのかぼちゃプリンで、茹でたかぼちゃをペースト状にする為、仲良しのお店でブレンダーを借りたり、蒸す時にかぼちゃが大きすぎて中のプリン液がなかなか固まらなかったりと、一苦労した大作。
無事に切り分けて皆様に召し上がっていただいた時は、感無量(笑)
全てのお料理が無くなって、からっぽのお皿を持って帰ったのでした。

素敵な時間に、ひなやのお料理もご一緒できる。
それがなによりもしあわせなのです。



  1. 2008/06/08(日) 02:06:51|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。